FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で一番貧しい大統領のスピーチ

fc2blog_20150428020429b39.jpg


この話は2012年、環境が悪化した地球の未来について話し合うためにブラジルのリオデジャネイロで国際会議が開かれました。


世界各国の代表者が順番に意見をのべていくなか、
南米の小国ウルグアイのムヒカ大統領は、質素な背広にネクタイなしのシャツ姿で壇上に上がり話をはじめた実話をもとにつくられた絵本です。

彼は給料の大半を貧しい人のために寄付し公邸には住まず、農場に奥さんと暮らしています。
彼のことをウルグアイの人々は親しみをこめてペペと呼んでいます。
「より便利で、より豊かで、私たちは幸せになったのでしょうか?」

世界で一番貧しい大統領のスピーチが大人もこどもにもわかりやすい内容で描かれています。


以前この話はTVやネットで実際の映像を私もみて感動したことがあります。

改めてこうして絵本で子供たちとみたときに、

家族で話が膨らみ、子供にも伝わる内容になっていました。

私たちが日々すぎていくなかで時々思い出しながら自分たちの生き方や生活を振り返ったり、

子供たちとも、話しを深めるきっかけになるかもしれない。

人類の幸福とは、自分の幸せとは?を改めて考えさせられた、みて欲しい一冊です^_−☆


~内容一部抜粋~

今の文明は、わたしたちがつくったものです。
私たちはもっと便利でもっとよいものを手に入れようと、様々なものをつくってきました。
おかげで、世の中は驚くほど発展しました。
しかしそれによって、ものを沢山つくって売ってお金をもうけ、もうけたお金で欲しいものを買い、さらにもっと沢山ほしくなって、もっと手に入れようとする。
そんな社会を生み出しました。
いまや、ものを売り買いする場所は世界に広がりました。
私たちはできるだけ安くつくって、できるだけ高くうるために、どの国のどこの人々を利用したらいいだろうかと、
世界を眺めるようになりました。
そんな仕組みを私たちはうまく使いこなしているでしょうか?
それとも、そんな仕組みに踊らされているのでしょうか。

人より豊かになるために、情けようしゃない競争を繰り広げる世界にいながら、「心を一つに、みんな一緒に」などという話ができるのでしょうか?

だれもがもっているはずの、家族や友人や他人を思いやる気持ちはどこに行ってしまったのでしょうか?

【省略】
私たちが挑戦しなくてはならない壁は、とてつもなく巨大です。目の前にある危機は地球環境の危機ではなく、私たちの生き方の危機です。
人間は、いまや自分たちが生きるためにつくった仕組みをうまく使いこなすことができず、むしろそのしくみによって危機におちいったのです。

【省略】
素直に考えてみましょう。私たちは発展するためにこの世に生まれてきたのではありません。
この惑星に幸せになろうと思って生まれてきたのです。
人生は短くあっというまです。
そして、命よりだいじなものはありません。

命は基本的なものです。
しかし、必要以上にものを手に入れようと働きづめに働いたために、早々命がつきてしまったら?。。。


【省略】

人類がほらあなに住んでいる時代の生活に戻ろうと提案しているのでも、時代を逆戻りにさせる道具をもとうと言っているのではありません。

今の生き方をずるずると続けてはいけない、もっとよい生き方をみつけないといけないと言いたいのです。
私たちの生き方がこのままでよいのか
考え直さないといけない。そういいたいのです。


『貧乏とは少ししかもっていないことではなく、限りなく多くを必要とし、もっともっと欲しがることである』

人間にとって何が大切かをおしえています。

【省略】
水不足や環境の悪化が今ある危機の原因ではないのです。
本当の原因は私たちが目指してきた幸せの中身にあるのです。
見直さなくてはならないのは私たち自身の生き方なのです。
【省略】

私が話していることはとてもシンプルです。
社会が発展することが幸福をそこなうものであってはなりません。
発展とは、人間の幸せの味方でなくてはならないのです。

人と人とが幸せな関係を結ぶこと、子供を育てること、友人をもつこと、
地球上に愛があること。。。


こうしたものは、人間が生きるためにギリギリ必要な土台です。

これらをつくることが味方でなくてはならない。
なぜならわ幸せこそがもっとも大切な宝だからです。
人類が幸福であってこそ、よりよい生活ができるのです。



あなたにとっての生きるとは?
幸せとはなんですか?。。。
政治家が悪い、世の中が悪い、どんなに頑張っても変わらない!と絶望したりあきらめたりするのではなく、
まずは自分のできることを、小さな活動をやっているのと、やっていないのでは大きな差ではないか?


まずは、チリ積も精神で
一歩ずつ自分からうごいてみませんか?

それが、いつかオセロのように黒が白に変わる瞬間があるかもしれないのだから。自分のためにの一歩がそうしているうちに、地域のために、社会のために。。

世界のために。。

地球のために。。

そんな変化を迎えるかもしれない。

希望の種をみんなで植え続けましょう~。


絵本みてみたいな!
そんなかたは、コミュニティに遊びがてら借りにきてみてくださいね^_−☆






スポンサーサイト
mailform
最新記事
カテゴリ
houmonsya
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。