FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーユルヴェーダ 5,000年前から伝わるインドの知恵で昨日よりもっといい一日に⭐︎」



今日はお試しアーユルヴェーダを
タイ式マッサージサロンAleentaの 久川勇華さんのお話会をしました。

タイマッサージセラピスト&トレーナーの他に
健康管理士
食養生ジュニアコーディネーター
和ゆるヴェーダ コーディネーター®
アーユルヴェーダ ホームドクター
もおもちの勇華さんは地元はこちらですが、本場タイでホームステイしながら学び、その後
10年前前までは東京の有名なサロンで施術されたり、セラピストという業界では名のしれた雑誌に連載されていたり、銀座で講師をしたりと実はすごいかたなんですが、全く普段はそんな凄さを出さない素敵なお姉さん!といった気楽な方なんです。
そんな勇華さんと、時々あってはお話しする中で身近に日常から簡単に使えるアーユルヴェーダをもっとみなさんに知ってもらいたい!使えないと意味がない。

そこがお互いリンクし、今回お試しにやってみようと話が進みました。



アーユルヴェーダというと
頭にオイル垂らすヤツ?
インドの何かでしょ?
ヴァータとかピッタとかカパとか聞いた事ある~
最近では美容法や若返り法、デトックス法としてもテレビや雑誌にも登場するようになりました。

アーユルヴェーダとは約5,000年前、日本が縄文時代だった頃からインドに伝わる伝統医学。
医学といっても、病気を治すためのものというよりも、病気にならないために一人一人が自分に合った暮らし方をすることで
自分の不調に早く気付けたり、ちょっとした不調であれば生活の中でバランスすることができるための生活の知恵。
自然を意識しながら、体が喜ぶ生活習慣を送ったり、心がちょっと楽になり、昨日よりちょっと良い一日になるような知恵、そんないいところがたくさん!

インドでなくても日本でも、日本のどこでも外でも家でも、国民も宗教も肩書きも関係なく、年齢だって関係ない。
誰でもどこでも今日からでも役立てる、基本的なことばかり。

アーユルヴェーダを知ることで今日の自分の状態に気づけるようになり、自分の傾向とその対策がわかるようになります。

決して難しくないアーユルヴェーダ。
もしかしたらすでに実践していることであったり、快適と思っている習慣はアーユルヴェーダの知恵の一つかもしれません。

アーユルヴェーダとはなに?という知識のためのお話しではなく、こんなことも実はアーユルヴェーダの知恵、という内容で
心地よく毎日を過ごせたり、リセットできたりするヒントをお伝えしてくれましたよ。今回は

fc2blog_20150428020404a98.jpg

~心と体のおそうじしよう~
・暮らすことを見直してみよう。
・食べ物だけじゃない!環境もすべてがあなたを作っている。その不調は自分の心身から?何からきてる?を
簡単にできる、五感を整えるセルフケアの紹介。
え!?こんな程度がケア?という簡単なものですが、簡単なものを毎日続けるってこれまた難しい!
難しいものなんてもっと難しい。だからこそ、目からうろこの「この程度」程度のセルフケアの紹介をするよていでしたが人もいきてますから、
(この中で白湯の紹介もしました)
質問があると、その話から膨らみまして体質のチェックやらをやって自分の今のたいしつの生まれたときからの体質のちぇっくをし、その差をみてさらに話がふくらんだりしましたよ。

急な声がけに三人のかたがきてくれ、そのうちの二人がアーユルヴェーダを初めて聞いた!には驚かされました。

今回はインド的表現をゆかさんが普段、私たちが使う日常言動におきかえわかりやすい表現で丁寧に楽しくおしえてくれましたよ(*^^*)


アーユルヴェーダ(インド哲学)に触れることで、みんな自分の内側に誰でも持っている輝き=ゆるがない幸せ感と、自分がこの世に生まれた役割に気づけることにもつながり
輝ける人生になれると思います。

人間、生まれたときからその人だからできることと、役割は必ず持っています。
でも成長とともに、暮らしとともにそれが曇りガラスの中に埋まってたり
例えば毎日の生活で自分を殺して人に合わせているのがベターと思っているうちに、本来の内側の輝きを見失ってしまう5つのサヤの話しは本当に働いていたときのわたしが悶々としていた葛藤の部分かも、その自分の変化に気づきバランスを精一杯とるかのように、物での代替えを一生懸命していたのかもしれないなぁ~と

それをも取り戻し、幸せで有益な寿命を生きましょうというのがアーユルヴェーダでもありましたよ。

最初からそんなこというと小難しいかもしれませんが、
まずは知恵として、生活の中で取り入れ
ベターによりよく過ごせるヒントをお話ししていく内容にしてくれていました。
5のサヤの話しは本当に日常にある場面をわかりやすくおしえてイメージが膨らみみんな、わっかるー!!(≧∇≦)でした・・


あたり前にしていることも中にはあり、
自然に心身は反応しているんだなぁ~と自分の身体の頑張りも愛おしく思えたり、

5つのサヤはシンプルに見えて奥が深く、日々変化するものや、行きすぎた場合の体質の心身の症状やものがなくともできる五感のセルフケアなどに
みんなが納得できる内容で初のかたも感激されてました(*^^*)

少々時間はオーバーしましたが、
やってみて、自分たちが知っている知識と人が求める内容の差がわかり次回の内容の参考、課題になりました。

まずは小さなことからでも、こうして溜まっていたものをアウトプットし、自分の言葉にドンドンしていく機会も大切だなぁ~と感じた時間でした。

そして、やっぱり自然なくして人は生きられない。自然を大切に、自然を通した学びもみなさんにも伝えていきたいな!とおもっています。

次回のアーユルヴェーダは
5月18日(月)10時~です。

内容は
自然の中の恵みから体質にあったセルフケア(食、マッサージなど)を検討中です

またあらためてのせたいとおもいます(^O^)よろしくお願いします^_−☆
スポンサーサイト
mailform
最新記事
カテゴリ
houmonsya
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。